セックス体験談 萌えるエロ話告白 » 高校時代のセックス体験談 » 

高校時代、学校で一番可愛い子の無臭マ〇コを舐めまくった話【セックス体験】

読了までの目安時間:約 15分

とりあえずスペック

当時全員高2 偏差値64の中途半端な公立進学校

おれ 彼女いない=年齢 ふつめん 調理部 部員は40人ぐらい。

K子 顔は普通。

身長150ぐらい。

卒業後、有名国立大いった。

高校時代に私がマネージャーをしてたサッカー部の合宿がすごくエッチだった話【エロ話】

読了までの目安時間:約 9分

高校時代の部活の合宿はだいぶエチーだったなあ。

高校時代、私はサッカー部のマネージャーをしていました。

夏休みはもちろん合宿があり、

男だらけの部員のなかで女はマネ3人だけでした。

場所は苗場で、宿に着くとさっそく練習があり

マネも着替えてグラウンドに行きました。

検査入院した病院に幼馴染が看護婦として働いててフェラで精子を搾り取ってもらった体験談【エロ話】

読了までの目安時間:約 10分

5年ほど前の高校3年の夏休み中、

持病の喘息の病状を調べるために検査をすることになって

2週間の予定で入院することになった。

この病院には俺が「Y姉さん」と呼んでいる幼馴染みの看護師がいた。

Y姉さんは俺より10歳年上で、俺が幼稚園に通っている時からの知り合いで

家も隣同士だったので俺はよく一緒に遊んだりした。

大晦日から始まった美人でエロい担当ナースとの秘密の関係【エッチな話】

読了までの目安時間:約 9分

高校2年の秋に部活で足首を痛め、

検査の結果、

12月の期末テスト終了後に手術する為入院した。

入院先がスポーツ整形外科で患者は少なく若い人ばっかり。

その科では基本的に1患者に1看護婦が

担当でついていてオレの担当はセクシーな24歳Mさんで、

同部屋の大学生の担当が小柄な25歳のTさん。

美人だけどオカマと噂されていた陸上部の美人部員【セックス体験談】

読了までの目安時間:約 6分

僕は高校1年生で、Rという名前です。

陸上部に入っています。

陸上部の長距離には、僕と同じ1年生のSという女の子しかいませんでした。

そのSという女の子はとても美人で、スタイル抜群です。

でも、オカマという噂が流れていました。

長距離を2人で走り終わると、どちらも汗だくで、Sのスポーツブラが体操服の上から透けていました。

喧嘩した後、介抱してくれた子と結婚した【セックス体験談】

読了までの目安時間:約 19分

俺が高2の時コトを書きます。

俺は朝練に行くため家を早く出た。

俺がいつも通ってる道を歩いてると、酒に酔った20代ぐらいのヤンキー?が電信柱にもたれ掛かっていた。

するとヤンキーが。

「オイ!コラぁ!!なんだその目は!えぇ!」

俺「えっ?いやーあのぅ・・・。」

タクシーの中でフェラしちゃいました【エロ話】

読了までの目安時間:約 3分

高1だった時の話。

その時付き合ってたのは3歳上の人でした。

ある日、彼氏の友達と大勢で飲んだ帰りにタクシーに乗りました。

あたしはすっごく酔ってて、彼氏の膝に頭乗せてる体勢になったら、彼氏がいきなりあたしの胸を触り始めました。

でも、ウトウトしてたのもあって凄く気持ちよくて、そのまま触らせていたら、服の中に手を入れて、ブラを外して直接触ってきました。

初デートで脱童貞を果たした高校時代のエッチ体験【セックス体験談】

読了までの目安時間:約 7分

今から10年以上も前ですが………初デートで脱童貞を果たした。

高校2年に上がる春休み、家に電話が掛かってきた。

「K(僕の名前)、M山さんって子から電話よ」

母から受話器を受け取った僕は、自分の部屋に入った。

M山「もしもし、M山ですけど、よかったら一緒に遊びにいきませんか」

自分「あ、あ、はい」

これは告白だ!

34歳の女性と当時18歳だった俺が寝た話【セックス体験】

読了までの目安時間:約 10分

当時俺は高校生になると同時に親から塾に通わされた
その塾は個別指導だったおかげで、先生と話す機会がたくさんあった。
俺が習っていた教科は英語、担当の先生は身長の高い若い女性だった。

頻繁に塾に通ったためわりと仲良くなりプライベートのこともだんだん話すようになった。
勉強はもちろんのこと、勉強以外の相談もするような仲になった。

修学旅行で男子の部屋へ遊びに行き寝静まったころ童貞君に犯されたセックス体験談【エッチな話】

読了までの目安時間:約 6分

高校の修学旅行の時です
私はクラスの女の子たちとクラスでも仲のいい男の子の部屋に遊びにいきました

トランプをやって盛り上がった後
男子の布団に女子一人づつはいって
皆でエッチねたでもりあがっていました

その中に童貞の男の子がひとりいました 私は童貞君の布団のでした
そのうちに話はその童貞君の所にむいていきました

高校生のとき隣の奥さんに筆おろししてもらってセフレになったエッチ体験談【エロ話告白】

読了までの目安時間:約 7分

高校生の頃、隣の奥さんと。
子供がまだ幼稚園児で20代後半、小柄でかわいい奥さんでした。

夏休みのある昼間、誰もいない自宅でオナヌーしていたら
洗濯物を干していた奥さんと目が合いました。

俺はチンコ握り締めたままフリーズ、
奥さんは自分のパンツ握り締めたままフリーズwww

お父さんが私の友達とエッチしてた【エロ話】

読了までの目安時間:約 14分

高2の時の話なんですが、クラスで仲のいい友達の中にMちゃんって
いて、私の家に遊びに来ることがあったんですよ。
 
母はパートに出かけていて、リビングで父が新聞を読んでた父が私の
部屋に連れて行こうとするMちゃんに「いらっしゃい」と声を掛けた
のが二人の初めての出会い。
部屋に入るなりMちゃんが「Hのお父さんって若ーい!カッコいいし
うちのオヤジと段違いだよ、ファンになっちゃおうかなーっ」と言い
出して…確かにうちの親は20そこそこで結婚してすぐ私が生ま
れたからまだ40前だし、父はほとんど毎週草野球やってて体も引き
締まっててオヤジ臭くないんだけど、普段のオヤジっぷりを見てる私
としては「あんなのファンになるようなもんじゃないってー」と受け
流してた。

可愛いナースが兄の彼女で・・【エッチな話】

読了までの目安時間:約 7分

もう20年も前の話です。当時俺は17歳で高3。
当時の部活の大会で俺は足に肉離れを起こして病院に通っていました。

俺の右足は左足の倍位に腫れ上がり膝も曲がりません。
通院には兄が車で送迎してくれました。

病院では、とても愛想が良くて可愛らしいナースがいつも対応してくれていました。足を浴槽で温めてマッサージしてくれたり・・・

俺は淡い恋心を抱きましたが、足が完治して通院することもなくなると日常に戻りました。

その年の暮れ、兄やその友人が恒例の初詣で有名な神社へのドライブへと集まり、受験生だった俺にも「お前合格祈願一緒に行くか?」と声をかけてくれました。

農業体験で犯された人妻【セックス体験談】

読了までの目安時間:約 15分

4月某所で農業体験の一泊ツアーが募集されていました。

母は、親父が定年したら、のんびり田舎で農業でもしながら過ごすのも悪くないかもと、甘い考えを持っていて、偶々見付けたこのツアーに参加した。

本当は親父を誘ったのだが、親父は休日も自分で廃品回収をしていてそんな暇は無いと断り、代わりに高校が休みだった私が参加しました。

 母の名は美津子、年は39歳でした・・・

 現地に着くと、ツアーのガイドから、本来男性は参加出来ないのですが、と言われたのですが、母が頼み込み私は特別に参加する事になりました。

ツアーに参加していたのは、アジア系の若い人が数人居た少人数で、バスの中は中国語らしきものが飛び交っていました。

犯された元スチュワーデスの美人な母親【セックス体験談】

読了までの目安時間:約 9分

僕は、大学1年生です。
ちょうど2年前、高2の時に母が犯されるのを見てしまいました。
母は、真由美その時41歳です。
元スチュワーデスで僕が言うのも変ですが松坂慶子に似ていて美人です。
父は、海外赴任をしています。
当時僕は、学校の不良たちからいじめを毎日のように遭っていました。

ある日、母と買い物の途中、2つ上の不良のリーダー弘樹に会ってしまいました。
弘樹は、母に丁寧に挨拶をすると僕に「困ったことがあったら電話して来いよ」と
携帯の電話番号を書いた紙を渡しました。
母は、僕がいじめに遭っているのを知っていたので、弘樹のことをいろいろと聞いてきました。
数日後、弘樹にばったり会った時に、
「おまえの母ちゃんから電話あったぜ、水曜日に話するからよ。でもいい女だ..
水曜日は遅くかえって来いよ。そうしたら助けてやるよ、
分かったな、さもないと..」と脅かされました。

修学旅行での初発射体験【セックス体験談】

読了までの目安時間:約 11分

高校の修学旅行の時の話をします。
情けない話、行った先で熱を出してしまい初日から寝込んでしまっていた。
部屋で一人寝ていると同じクラスの美栄がコッソリやってきた。
美「生きてる?」
俺「お前何しにきたん?」
美「全体の集まりがかったるいからサボリにきた」
ヒマだったし話相手になるからいいかと思い寝ていた。
しばらくするとウトウトしてしまった。
そうしたら急に美栄が布団に入ってきた。
俺「ちょっ何!?」
美 「ヤベェ誰かきたかも」
俺「マヂで?」
不自然に膨らんだ布団だとバレるので俺は美栄をグイッと引き寄せ密着した。

結局、人の気配は思い違いで誰も来なかった。

温泉街のアルバイトで宿泊してた若い女性に・・【セックス体験】

読了までの目安時間:約 6分

僕の住んでいた所の近くには温泉街があった。そこのある旅館で、僕は高校時代アルバイトで働いていた。
 
そんなある日、そろそろ仕事を終えて帰ろうとしていた夜の九時頃、人気のなくなったロビーで、僕はこの旅館に宿泊していた若い女性に声を掛けられた。
 
目的も分からぬまま、僕はそのお姉さんに誘われ旅館の裏庭へと連れ込まれてしまった。

そして自分達以外周囲に誰もいない事を確認するや、お姉さんはいきなり僕の背中を壁へと押し付け、真正面からしっかりと体を密着させてきたのである。
 
突然の事に、僕は何が何だか分からぬまますっかりパニック状態となってしまった。

「君だって、こういうの興味ない訳じゃないでしょ?」
 
そしてお姉さんは耳元でそう囁いてきながら、僕の股間へと手を置いてき、揉む様に指を動かしてきた。

修学旅行で昔好きだった男子にクンニされ帰ってからSEX【エッチな話】

読了までの目安時間:約 12分

高校の修学旅行の時、ありがちだけど夜、男子の部屋に集まっていたら先生が登場した。慌ててもぐった布団が中学の頃好きだったAくんと一緒だった。

当時、私には別に彼氏がいて、すでにAくんは過去の人っていうか振られたからつきあえなかった。だけど、いろいろ語っていた段階でたくさんAくんと話ができたことは単純に嬉しかった。

また、恋愛話だったので、Aくんは私の恋愛における行動やらなにやらが、かわいらしいと思っていてくれたようだった。

でも運の悪いことに、一部男子がたばこを吸っていて火を消すのが間に合わず、該当者は部屋から出され、扉の前で大説教大会が始まってしまった。

PR
カテゴリー
最近の投稿
PR
ブックマーク
アーカイブ
PR
タグ
18歳未満閲覧禁止
※セックス体験談 萌えるエロ話告白 について

当サイトはアダルトサイトとなりますので、18歳未満の方はご退出下さい。
当サイトは個人で楽しむ目的で運営しておりますが、その著作権は引用元にあります。
また、当サイトの利用及び、リンク先の利用でのいかなるトラブル、損失、損害も、当サイトは一切の責任を負いかねます。
ご利用はご自身の意思で閲覧して下さい。
メタ情報