昨日一緒に暮らしてる姉とSEXしてしまった【エッチな話】

昨日一緒に暮らしてる姉とSEXしてしまった。
まだなんかよくわからない。
姉は大学行ったけど、俺は今日は行く気になれない。
これからあと二年も二人で暮らすのに大丈夫なのか不安。

姉が大学三年で、俺が一年。
同じ大学に入ったのもあって、経済的な理由で二人でこの春から暮らしてる。
いわゆる普通の姉弟で、一緒に暮らすのが楽しいと思えるぐらいには仲がいい。

自分で言うのも嫌だけど、母親の遺伝子のおかげで正直俺も姉も相当モテる方で、お互い今まで彼氏彼女作ってたし、お互い当たり前のことだから気にしてなかった。

春に一緒に暮らし始めた時点で姉には彼氏がいて、俺は地元の彼女と円満別れしてきてフリーの状態だったけど五月に彼女できて今も付き合ってる。
それで普通に二人で暮らしつつ楽しく大学生活を送ってたんだ。
姉といるのは楽しいし、お互い予定があんまり合わないから朝と夜以外はそんなに干渉しないからストレスも全然なし。
木曜日だけはお互い早く帰ってこれるから、週1ぐらいは彼氏彼女より家族優先ってことで、一緒に夕飯作るのを習慣にしてた。

昨日も二人で夕飯食べてだらだらしてたんだけど、そしたら姉が彼氏と別れたって話を聞かされた。
昔から別れる度に相談されてたから、いつも通り話を聞いてあげてたんだけど、別れた理由聞いたら、彼氏といるより俺といる方が楽しいからって言われた。
この時点では何も意識してないから、彼氏とマンネリ化してたんだろうなぐらいにしか考えてなかった。
だけど姉が急に「今日だけちょっと甘えさせて」って俺のことめっちゃぎゅーーっとしてきて、少し戸惑いつつも、彼氏と別れて弱ってるのかなぁと思って頭撫でたりして慰めてあげてた(その割には全然彼氏に未練がある感じも弱ってる感じもなくて違和感あったんだけど)。
そしたら段々姉が「○○(俺)と一緒に暮らしててよかった」「○○昔から優しいよね」「幸せ」とか、明らかにいつもと違う甘えてくる女の口調で言ってきて、なんとなくいつもと違う空気になってる気がした。

話続けてたら姉が「私のこと好き?」って上目遣いで聞いてきて、半ば信じ難いけど、この状況って明らかにそういうことなんだろうなと思って軽く混乱状態。
よくわからなくなって「大事な家族だから好きに決まってる」とか口から言葉が出てた。
そしたら姉が抱きついて顔と顔がめっちゃ近いまま「私○○のこと好きになっちゃった」って言ってきて、完全にどうすればいいのかわからなくなった。
彼女がいるとか、弟だからとか色々言ってみるけど、姉は「好きになっちゃったんだもん・・・」って折れる気配なし。
お互い譲らず埒があかなくて、どうしようない感じになって「キスだけでいいからしよ」って甘えてくるから、まぁキスぐらいなら姉とだしノーカンだなと思って、ついに俺が折れて「いいよ」って返事してしまった。
「ホントに?大好き」って言いながら姉が幸せそうな顔してるなーって思った瞬間にはもうキスされてた。
正直ドキっとした、てか悔しいけど勃った。

数秒間見つめられながらキスされて、唇を離したら、「もう一回いい?」って聞かれて、もう断る気にもなれなくて何回もキスした。
そのうち姉の方から舌を入れてきてディープキス。
彼女への申し訳なさもあってそろそろ止まらないとダメだと思ってたんだけど、姉がズボンの上からち○こ摩ってきて、しかも「○○の硬くなってる」って嬉しそうにエロいこと囁いてくるもんだから、理性が死んだ。

我慢できなくなってキスしながら姉の服に手を潜り込ませて、ブラジャーの下に手を入れて直で胸を揉みまくった。
手の平サイズでちょうどいい感じだった。
もうち○こフル勃起。
姉の服をパンツ以外全部脱がせて全身愛撫しまくった。
胸は普通ぐらいのサイズなのに乳首が結構大きくて可愛かった。
吸ってたらその乳首が硬くなって姉が「もっと吸って」っておねだりしてくるのがたまらなくて相当長い時間姉の胸にむしゃぶりついてた。

しばらくしてパンツの中に手を入れて弄ったらもう愛液だらけでヌルヌル。
パンツから手を抜いて見ると、めっちゃ糸引いてた。
そのままパンツも脱がせて直に姉のま○こを弄りまくる。
ちゃんと毛の手入れされてて結構綺麗だった。
クリトリスを主に弄ってたんだけど、姉が「クリより中が好き」って俺の手を取って、自分で俺の指を中に入れ始めた。
それで結構奥の方まで入れさせられて「そこいっぱいして」ってGスポのとこ弄るようにおねだりされて、指曲げて中で動かしてたらめっちゃ気持ち良さそうに喘ぎはじめた。
ま○こからもくちゅちゅエロい音するし、姉は可愛い声で喘ぐし、めっちゃ興奮した。
キスしながら手マン続けてたら、ぎゅーーって抱きついてきて、抱きついたまま姉は逝っちゃったらしい。
「○○の指気持ちよすぎだよぉ」って、可愛すぎ。

キスして今度はフェラをお願いした。
恋愛経験豊富なのもあってかあっさりOKしてくれて、姉の方から進んで俺のパンツ脱がせてきてくれた。
既に我慢汁出まくりで俺もぐちょぐちょだったんだけど、姉は楽しそうに先っぽをチューってして我慢汁吸ってくれた。
そのまま咥えてくれて上目遣いでディープスロート。
可愛すぎ、エロすぎ、気持ちよすぎ。
今までヤった人の中で一番フェラ上手かった。
しかも超幸せそうに俺のち○こしゃぶってくれるから、なんか嬉しかった。

マジで逝きそうだったので、そこでストップさせて、ゴムつけて挿入。
もう躊躇とか何にも無しでヤってた。
正常位で挿れて、身体密着させてキスしながらヤった。
他の体位にもしようかなって考えたけど、姉の抱き心地がよくてキスできるのも嬉しかったから、そのままの体位でフィニッシュ。

終わったあと姉は本当に幸せそうに俺の腕枕で眠りについた。
今まで意識しなかったけど、改めて見ると姉が可愛いくて、寝顔見ながら結構ドキドキしてた。
だけどよりによって姉と浮気したんだよなという賢者モードの罪悪感に陥りあまりまともに寝れなかった。

朝起きたら姉に「大好き」ってキスされて、嬉しいんだけど複雑な気分になった。
姉はそのまま大学行ったけど、俺は今も部屋で一人悩み中。
彼女と別れて姉とこういうの続けるのも問題あるし、かといってあんな幸せそうな姉にSEXまでしておいてやっぱりごめんと言うのも辛いし・・・
欲望に負けた自分を恨んでる。


PAGE TOP